スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
家族だもんね
2009年7月17日、宮崎県でほたるは産まれました。

そして遠路遥々神奈川県平塚市のペットショップへやってきました。
そこで私たちとほたるは出逢いました。

当時、何年も前からフレンチブルドッグが飼いたくて夢みてました。
そのために、結婚当初はペット飼育OKのアパートを借りたりしてました。
でもなかなか出会えず・・・
タイミングをあわなかったり。

この時、私は多忙で体調を崩し長期休暇をもらって休職していました。
そして妊娠。
結婚する前から旦那と話していました。
子どもが産まれたときには傍にわんこが居てほしいと。
休職中でしつけもできるし、子供が産まれるまでの時間もある!
今しかないだろう!!
とほたるを我が家に迎え入れることに決めました。

2009年9月6日
ほたるが家族となった日。

ペットショップからは車で3、40分かかります。
ペットショップで入れてもらった段ボールのまま車へ。
車が動くなり、段ボール内の音も激しくなっていきました。

「なんか暴れてる!?」

そしてしばらくすると・・・

「なんか臭くない!?」
もしや・・・

家について開けてみると・・・

ペットショップでつけてもらったかわいいリボンはひきちぎられ、
リボンはう○こまみれ・・・
ほたるはそこまで汚れていませんでしたwww

そして用意しておいたほたるのお家へ。
おやすみ~
おやすみ~

朝、別の部屋で寝ていた私たちはすぐさまほたるのもとへ。
これからよろしくね♪
おはよー。
よく寝られましたか?
いらっしゃい
これからよろしくね!

それからまもなく、激しい下痢と嘔吐を繰り返し、すぐさま病院へ。
環境の変化のストレスとのことでした。

しばらくしてウチにも慣れ、
2週間くらい経った頃にはこの寝方・・・w
あら・・・

白目だし、舌でてるし・・・www
舌出てますけど・・・

こうなったらおなかもだしちゃえ!
ご立派w
おなかパンパンじゃんかww

フレンチブルドッグらしい姿を見せてくれたのでした。

外付けHDDの写真を見ていたらほたるのパピー時代の写真があったので、
いろいろと思いだしていました。
正直なところ、娘を出産してからほたるとの時間は激減しました。
旦那は昼夜働いているし、なれない育児やらで私も娘にかかりっきりでした。
そんなかな、ほたるはいっぱい我慢してきてくれています。
申し訳ない気持ちでいっぱいになったこともありましたが、
くよくよするヒマがあるならほたると遊ぼう!となんとか今日まで過ごしてきました。
娘も日々成長し、外出が楽しめるようになってきましたので、
一緒にでかけたり、遊んだりして、
徐々にほたるとの時間を取り戻していこうと改めて思いました。

今日は特に誕生日や記念日でもなんともない日ですが、
ほたるとの関係を見つめ直すいい日になりました。
スポンサーサイト
2011-08-12 12:01 | 想い出 | Comment(0) | Trackback(0)
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。